Business diary of former athlete

元アスリートのビジネス日記

ビジネス日記

SNS各自投稿企画とコーヒー豆のストーリーと6月ここまでの雑感

更新日:

投稿日:2016年6月15日

こんにちは。フィンケルです。

まずは日商から。

【6月14日の日商】

店舗B:15,700円
店舗Bの2:0円
店舗A:0円
店舗D:4,980円
店舗C1号店:6,304円
店舗C2号店:0円

売上合計:26,984円

【SNS各自投稿企画】

現在、商品使用画像の素材を作っている方が5名。全ての方からSNSでの各自運用オファーに参加表明をしてもらう。

現在は、SNSからショップのURLに誘導していたが、各自でブログを作成し、そのブログへいったん誘導するよう変更。

SNSは、その商品を欲しいと思っても、お店に行って探さないといけないので、いったんブログに飛び、欲しい商品の記事を見てから、気になる商品に直接飛んでいただく方がストレスがなくて良いいのかなと思いました。

【コーヒー豆のストーリー】

昔よく行っていたコーヒー豆販売のお店に行く。

そのお店のオーナーは、元々カフェで働いていて、独立後、コーヒー豆を販売することになった人。

最初、色んな人にコーヒーの淹れ方を教えてもらっていたが、最終的には、その中から自分が一番というものに行き着いたそう。

さらに、コーヒーは淹れ方だけではない。

淹れ方に適した豆を作る必要があるというところまで追求した結果、コーヒー豆を販売するに至ったらしい。

だから、豆を商社から買うのではなく、自分がオーダーしたものを栽培できるようなシステムの中で仕入れていているとのこと。

話はざっくりとしているが、このストーリーを聞くと、そこで販売しているコーヒー豆がすごく魅力的なものに見えてくる。

自分も軸のブレない信念を持った魅力的なストーリーを作って、上手く自身の物販ビジネスの中に組み込んでいきたいと重う。

【6月ここまでの雑感】

商品使用画像(素材)を作成している外注さんと連携しながら、店舗Cの売上を上げていくつもりだったが、少し購入率がよくなっている程度で、目に見えた効果は得られていない。

作りこみと言っても、すべて完成には程遠い状態。色々と説明などを充実させているが、肝心なお客様の声が記載されていない。

次は、お客様の声をもらって記載していけるようにすることが目標。

一方で、即納商品ページに、店舗D方式を取り入れた結果、こちらは即納の売れ行きが明らかによくなった。

5月:全体で10点
6月:14日までで11点

ただ、全体が伸びていかないと意味がないので、プラットフォームの力が必要となってくる。

店舗Hは、先週末、担当者に再申請を依頼してから、 今の所、まだ連絡がない。

店舗Gは一昨日、開店申請をしたので、今月後半には開店する予定。

-ビジネス日記

Copyright© 元アスリートのビジネス日記 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.