Business diary of former athlete

元アスリートのビジネス日記

ビジネス日記

店舗A以外で粗利100万円への販路と戦略&未発動のバックエンドについて

更新日:

投稿日:2016年11月11日

こんにちは。フィンケルです。

11月1日〜10日までの集計から。

【11月10日までの収益】

店舗A:926,172円
店舗B:5,378円
店舗C:224,256円
店舗D(パートナーさん):36,420円
店舗D(自分):10,844円

売上合計:1,203,070円

平均利益率と利益額については、

店舗A:50% 463,086円
店舗B:60% 3,227円
店舗C:60% 134,554円
店舗D40%:18,906円

利益合計:619,772円

9月、10月と比べ、店舗Aの売上が多少下がり、店舗Cが伸びてきた形。

店舗Aは、トレンド商品で商品単価は上がっているが、販売個数が3分の2くらいに減っており、売上が若干下がっている状態。

しかし、今月頭から卸サイトを介さず、直接取引で仕入れを行っているため、キャンセル数がかなり軽減された。

その点は今後の展開をしていく上で、かなりのプラス材料。

また、地道な商品登録やトップページの更新など、パートナーさんの頑張りも大きい。

ただし、これだけでは、店舗A以外で粗利100万円には程遠い…

【店舗A以外で粗利100万円への販路と戦略】

現在のリソースの中で、今年中に粗利100万円を達成するために、『店舗B』を活かす方法を考え中。

これは、8月に

・売上 391,986円
・粗利 235,192円

という数字を出しているため。

店舗Bは、海外サイトの情報を活かして出品しているが、タイトルを人力で日本語に変換する必要がある。

それをすべて変換すると、約15000点あり、今の人員のリソース(パートナーさん)では困難。そこで、新たにパートナーさんを募集することに。

現在4名のパートナーさんを迎え入れ、カテゴリーに分けて商品タイトルを翻訳中。

パートナーさんは随時追加し、遅くとも今月中に15000商品、バリエーション違いの商品を含めると約40000点くらいを出品する予定。

ちなみに今年は一番多い時で13000点登録していたが、今後は単価も高くなるので、ここで120~150万円を売り上げたいと思う。

【未発動のバックエンドについて】

4名のモニターさんに2週間、実践してもらうも、結果が乏しく、変化もほとんどない結果に。

近隣に住んでいる方で、質問に答えたり、アドバイスをしながらこの結果なので、お店のお客さんだともっと結果が出づらいのかなと感じている。

ということで、あえなく、バックエンドは未発動に。

現在は、再度、実践していだけるモニターさんを再募集中。

次回こそは、絶対にそれなりの結果を出してもらいたい。

-ビジネス日記

Copyright© 元アスリートのビジネス日記 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.